スキンケア

ヒルドイドの成分って本当?アドライズの効果

投稿日:

大正製薬のスキンケアブランド「アドライズ」(ADRYS)って知っていますか?

聞くところによると、アトピー治療なんかにも使われるヒルドイドという有名な医薬品と共通の成分らしいです。

ということは、肌荒れだとか、肌の乾燥だとかに有効なスキンケアのイメージかな?

アドライズの成分である「ヘパリン類似物質」、そしてヒルドイドとの関係について調べてみました。

アドライズの成分「ヘパリン類似物質」はヒルドイドと同じ?

ヒルドイドが美容に効果的だということは、この記事にたどり着いた人ならご存知かもしれません。

そして、医薬品のヒルドイドを美容目的で使うことがNGだということも……。

すこしだけおさらいしておくと、ヒルドイドは医薬品です(マルホ株式会社の商標または登録商標)。

  • アトピー性皮膚炎に伴う肌の乾燥
  • 打撲等のあざ
  • ケガをしたときのケロイド予防

などに対して保険適用で処方されます。

保湿成分である「ヘパリン類似物質」を配合し、肌が敏感で乾燥しやすいアトピーの治療に使われるくらいなので高い保湿効果を期待できるというわけ。

しかし、ヒルドイドはあくまでも病気の治療のためのもの。「肌が乾燥してなんだか化粧のりが悪い」「肌にうるおいがあればもっとキレイになれるのに」といった美容目的で使うものではありませんでした。

ところが……。

美容効果を期待して不正に使用されていた?

ヒルドイドが処方されるのは本来であれば、

  • 痔を含む血栓性静脈炎
  • 血行障害に基づく炎症や疼痛(痛みのこと)
  • ケロイドの治療と予防
  • ケガをした後の腫脹・血種・腱鞘炎・筋肉痛・関節炎
  • 凍瘡
  • 肥厚性瘢痕
  • 皮脂欠乏症
  • 進行性掌角皮症
  • 乳児期の筋性斜頸

といった疾患に限定されています。

しかし、ヒルドイドの美容効果に注目が集まった2015年以降、処方される量が急激に増えました。

疾患の治療目的ではなく、美容目的で皮膚科を受診して医師にヒルドイドを処方してもらう人が続出したのです。その額は年間で93億円にのぼると推定されました。

ヒルドイドと同じ保湿成分を含む美容クリームはとても高価です。病院でヒルドイドを処方してもらえれば同じ成分を格安(1,000円~2,000円くらい)で手に入れることができます。もちろん、病気でもないのに病院でヒルドイドを処方してもらうのは、やってはいけないことですよ。

■美白(シミの予防)アイテムを比較してみましょう。

アスタリフトとビーグレンは、どちらもナノテクノロジーを駆使した最先端科学を化粧品に取り入れたメーカーです。

独自の加工で有効成分の浸透を高めるところも似ていますよね。

共通点がある一方で、成分やコンセプト、お値段、トライアルの使用期間には大きな違いがあります。

よ~く見比べて、「これだ!」と思えるアイテムにトライしてみてはいかがでしょか。

アスタリフト ホワイトはコチラ



アスタリフト ホワイトはシミ対策とエイジングケアが同時にできる人気のシリーズです。

セラミドの保湿、アスタキサンチンの抗酸化作用、そして、ビタミンC誘導体+アルブチンによるシミ予防の働きで、お肌に総合的にアプローチ。

5つのアイテムを試せるトライアルキットには、Deep紫外線対策ができるUVクリア美容液や、先行型美容液のジェリーも入って、なんと1,000円!

アスタリフト ホワイトの豪華なフルラインをリーズナブルに試めせますよ。

 

今すぐチェック!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

今なら1,000円


詳しく見る

(↑公式サイトで詳細を確認できます。直接購入ページには飛びません。)

 

 

ビーグレン ホワイトケアはコチラ



ハイドロキノンは美白(シミ予防)成分の中で最も強力と言われています。

安全性を疑問視する声もありますが、ビーグレンは2006年からいち早くハイドロキノン化粧品を販売し、進化を重ねてきた実績を持っています。

どうしても消したいシミがあるときは、少し強力な成分を使ってみたいですよね。歴史の浅い、無名のブランドでは不安ですが、実績のあるビーグレンなら信頼できると感じる人も多いようです。

浸透力を高めたビタミンC配合の化粧水も入っているので、毛穴やニキビ対策もできます。

"攻め"のスキンケアで肌を変えたい人なら、一度は試しておきたいアイテムですよ。

 

今すぐチェック!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

今なら約71%オフ!


詳しく見る

(↑公式サイトで詳細を確認できます。直接購入ページには飛びません。)

 

 

■エイジングケア(シワ、たるみ)用アイテムを比較してみましょう。

アスタリフトとビーグレンのナノテクノロジーを駆使した最先端科学はエイジングケア用アイテムでも本領を発揮します。

どちらも、気になるシワや肌のたるみに対する独自のアプローチを持っていて、コンセプトや配合する成分が全く違うのでじっくり見比べてみると面白いですよ。

アスタリフトはコチラ



赤のアスタリフトは、エイジングケアに特化したシリーズです。赤色色素の力で弾むハリ肌へと導いてくれます。

ビタミンA、アスタキサンチン、リコピン、レスベラトロールなどの有効成分をナノ化して配合。高い抗酸化作用を期待できます。

ジェリー状の先行型美容液は独特で、高い保湿力を持つセラミドを配合。これで肌の土台を作ってから、化粧水や美容液の有効成分を肌に浸透させるという考え方です。

肌に優しく保湿力が高いので、乾燥対策としても重宝します。

 

今すぐチェック!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

今なら1,000円


詳しく見る

(↑公式サイトで詳細を確認できます。直接購入ページには飛びません。)

 

 

アスタリフト ジェリー体感キットはコチラ



アスタリフトの中でも特に人気の高い先行美容液「ジェリーアクアリスタ」だけを7日間試せるキットです。

保湿成分のセラミドにはいくつもの種類がありますが、ジェリーアクアリスタには人の肌に近く、年齢とともに不足しがちな2種類のヒト型セラミドが配合されています。

肌に潤いを与えるとともに、ジェリー自体にピンと張る作用があるので、物理的にも肌のハリをサポートしてくれます。

とにかく"たるみ"が気になるという人なら、色々なアイテムをちょっとずつ試すよりも、ジェリーだけをまとめて試した方が満足感が高いかもしれませんね。

 

今すぐチェック!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

今なら1,000円


詳しく見る

(↑公式サイトで詳細を確認できます。直接購入ページには飛びません。)

 

 

ビーグレン エイジングプログラムはコチラ



肌のハリ不足やシワといった年齢サインは、つきつめれば肌の"たるみ"が原因といえるでしょう。そして、たるみはコラーゲンの減少に引き起こされると、ビーグレンは考えます。

ビーグレンのQuSomeレチノAは、独自の浸透テクノロジーで作り出したピュアレチノール(ビタミンA)を配合し、コラーゲンをサポートしてくれます。

エイジングプログラムにはQuSomeレチノAの他に、ビタミンCを配合した化粧水や美容液も入っているので、気になる毛穴の開きの対策もできますよ。

 

今すぐチェック!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

今なら約71%オフ!


詳しく見る

(↑公式サイトで詳細を確認できます。直接購入ページには飛びません。)

 

 

ビーグレン たるみ・ほうれい線プログラムはコチラ



鏡を見たときに一番気になる年齢サインは"ほうれい線"という人は多いと思います。ほうれい線が目立たないだけでも、かなり若々しく見えますよね。

たるみ・ほうれい線プログラムは"たるみ"にアプローチする点では、ひとつ上で紹介しているエイジングプログラムと似ていますが、決定的な違いがあります。

それは、「マッサージによって改善する」というコンセプトです。

QuSomeリフトには、血行を促進してリフトアップするための成分が含まれています。QuSomeリフトをつけて顔全体をマッサージすることで、ただマッサージをするよりも高い効果を期待できます。

マッサージをするのが面倒くさいという人には向きませんが、努力で積極的にほうれい線を改善したい人にはぴったりのアイテムですね。

 

今すぐチェック!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

今なら約67%オフ!


詳しく見る

(↑公式サイトで詳細を確認できます。直接購入ページには飛びません。)

 

 

-スキンケア

Copyright© アスタリフトとビーグレン , 2021 All Rights Reserved.